リラックスした集中力を生み出すエネルギー瞑想をやってみよう~

『セドナ・メッセージ』

 

(1160) 【オーディオブック】リラックスした集中力を生み出すエネルギー瞑想をやってみよう~『セドナ・メッセージ』 – YouTube

~見えない気エネルギーを感じ取る方法~

人間には見える肉体と見えない意識があります。

そして肉体と意識の世界を行き来し、

絶えず情報を伝達する

媒介体のエネルギーがあります。

エネルギーは体と心をつないでくれる

コネクターです

体験が深まれば私達の体と意識そのもの

結局はエネルギーで構成されていることが

わかるようになります。

 

まず、楽に座って目をとじたたまま

腰をまっすぐに伸ばします。

約30秒二つの手のひらをこすり合わせたり

ちょうど手についたホコリを払いのけるように

手首を上下に振って手の感覚を活性化させます。

次に両手のひらを上向きにしたまま

ひざの上におろしていきます。

 

楽な気持ちで息を整えます。

ゆっくりと両手をひざから10センチほど持ち上げて

半分くらいひざのほうへ下げる動作を

何度も繰り返します。

意識は手のひらに集中させます

エネルギーが虚空から手のひらに降り注ぐさまを

イメージしつづけます。

手がずしっと重たく感じられます。

それがエネルギーの感覚です。

 

今度は両手をゆっくり胸の前に持ってきて

両手を向き合わせます。

両手の間は5センチほど開きます

手に意識を集中しつづけます。

次に両手の間をとてもゆっくり開いたり

閉じたりしてみましょう。

両手のひらがエネルギーで

互いにつながっているところをイメージします。

中断せずに両手を広げたり狭めたりしながら

両手の間でどんな感覚が起こるのかに

注意してみます。

 

今度は両手のひらの間に

エネルギーのボールがあるところを想像し

両手を別々の方向に動かしながら

エネルギー・ボールを転がしてみます。

エネルギーのボールを大きくしてみたり小さくしてみましょう。

 

この間もずっと両手の間の感覚に集中します。

次は両手をゆっくりとひざの上に下ろした後

息を吸い込んでそして吐き出します。

てにどんな感覚がえられたでしょうか?

温かさ電流のようなビリビリした感じ

両手はまるで磁石のように互いに押し返したり

引き合ったりする磁石などが感じられたでしょう。

 

手を用いて気を感じる時の一番のコツは

意識を手に集中させることです。

動作はできていても心が体からはなれて

ほかのことに集中していると

エネルギーが感じにくくなります。

エネルギーを感じるということは

それだけ意識がからだに集中していて

思考がへって脳波が安定しているという意味です。

このとき私達の体はゆるみ

意識は明瞭な「弛緩した集中」状態がつくられます。

こうした状態になると私達の体のエネルギーは

宇宙のエネルギーに反応し

体と心により一層

大きく多様なエネルギーの変化を

おこすことになります。

 

😊本格的に体験してみたい方は、スタジオでもZoomでのオンラインでも体験できます。

Zoomでのオンラインでも体験できます。

1回体験1000円/1か月体験1万円です。
💕体験のご予約はこちらから

体験のご予約


💕LINEでお友達登録すると、更にお得に体験できます。
https://lin.ee/75iQF1o